マイバラシ

米原市

滋賀県 米原市下多良三丁目3番地


  • 雪合戦奥伊吹バトル&かまくら祭(2012)
  • 2012-02-04 ~ 2012-02-05
  • 敵の雪玉から身を守り、攻撃のチャンスをうかがうシェルターを駆使し、相手チームを全滅させるか、相手チームのフラッグを抜くことで勝敗が決するスポーツです。 「かまくら祭」は、かまくら・雪ダルマが立ち並び地元による豚汁などが楽しめます。観戦、かまくら祭は参加費無料です。

  • 清滝大松明(2011)
  • 2011-08-15
  • 青年たちが総出で直径1.4m、長さ10mあまりの大松明をかついで清滝山に登り、お精霊を迎えます。山頂に火がともされると、麓の墓地へと下山。祖先の霊を祀る盛大な火祭りです。 16:30 山頂へ出発 大門(梵鐘前)にて 19:00 山頂点火 清滝山山頂火点し場にて 19:50 お先松明出発 墓地にて 20:40 大松明出発 墓地にて 22:00 ニワカ踊り出発 三角にて


  • 福田寺公家奴振り(ふくでんじのくげやっこふり):春
  • 2010-05-04
  • 毎年、春と秋の2回開催。紺のハッピに脚袢、ワラジ履の奴が「ヨーイヤセ、アレワイサノサ」の掛け声とともに練り歩く、風流な姿は、当時のままに再現されています。公家奴振りはここだけでしか見られません。(春は毎年5月4日開催)(滋賀県の無形民俗文化財)

  • 鍋冠まつり(なべかんむりまつり)
  • 2010-05-03
  • 筑摩神社の春の例祭で、数え年8つの少女8人が、狩衣姿に張子の鍋をかぶって、約300の行列と共に渡御します。その起因については諸説ありますが、日本三奇祭に数えられています。(米原市無形民俗文化財に指定)

  • 磯武者行列
  • 2010-05-03
  • 日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が伊吹山の悪神を退治した際にケガをし、磯で崩じられたため磯崎神社を建てて祭りました。日本武尊にあやかり男児は武者姿、女児は稚児姿で巡行するようになりました。(毎年5月3日開催)